月別アーカイブ: 2014年7月

使わない自動車免許

マイカーの存在。
あなたは、マイカーをお持ちですか??

一家に一台といわれている時代。
運転するのは自分?
それとも他の誰か??

自動車免許の所持率の上昇は言うまでもありませんね。

男女とも関係がなく結構な確率で車の運転をしています。

以前は男性が運転するのが当たり前ってイメージ。
女性は自動車免許を持っていなくても、助手席で乗っていればそれでいいって。

確かにそうなのかもしれませんが、車が無いと不便なものは不便。

生活環境に車の存在が必要ならば、自動車免許は取らないといけないし、車には乗らないといけません。
車を運転できれば行動範囲も広がります。

大きな買い物も迷わず買えるし、重たい物だって大丈夫。

学生だって、主婦だって、OLだって、サラリーマンだって。
車に乗る理由。
人それぞれ。

自動車免許を取っておしまい。
取る事に意義がある??

持ってるって聞かれたら、持っている。
でも、乗っているって聞かれたら??

これって結局意味があるのだろうか??
せっかくとったのだったら無駄にはして欲しくない。

取ったら乗ろう。ペーパードライバーじゃ勿体無いじゃない?
長い間車を運転していないと運転が怖くなる。

もう一度、車校に通うのもアリだよね。
単発で練習もさせてくれるから運転に自信の無い人は行ってみてくださいね。

乗るからには保険も忘れずに。車の保険、相談してみてはどうかしら。
節約できる無料保険相談

自動車免許の写真

一番最初にとった自動車免許の写真って怖くないですか??
大体の人がブーブー言っている気がします。

人相悪い。
犯罪者みたい。

要は写真写りが最悪に悪いって事。

確か写真は免許を貰う所で取るわけだし、
しいて言えば順番待ち。

人が多いときは長蛇の列で順次写真を撮っていく状況。
こうなればタイミングなんてありゃしません。

いつシャッター押したんだろう・・・って。
もう撮ったの?って。

で、出来上がりは最悪に。

自動車免許がもらえたのは嬉しいことですが、運転免許証そのものは。
いっそ、プリクラみたいにデカ目効果とかしたらかわいい写真になるのにね。

あ、でもそれじゃ身分証明書の写真として役に立たないか。
これ・・だれ?って。
運転免許に載ったブサイクな自分orz。

車を運転できるのはそれでも嬉しい。初心者マークは忘れずに。

1年間はまだまだ見習い期間。

周りの人からも注意を払ってもらって。

自動車免許の使い道。
運転できるのは当たり前。

ちょっとした身分証明書にもなっちゃったり・・・。

持ってて損はない。
でもでも、そんなに簡単に取れるものでもないし。

じっくり検討してお勧めします。

ただいえるのは、取れるときには取っておこうってね!
家から通うと自動車免許をとるまでにけっこう期間が長くかかります。
最近では合宿免許を利用する人も多いでしょう。

2週間とか集中して免許をとる時間を確保できる人はその方がてっとり早いでしょうね。
合宿免許 激安ランキングで検討されては如何でしょうか。
http://www.aidscamp.com/